Unityでゲーム開発_3Dモデルの最適化

ゲーム用の3Dモデルは処理負荷を減らすためになるべく少ない頂点数で作成することが望まれる。自作のゲーム”Neko Dash“ではキャラクター及び背景の建物のモデルを全てBlenderを使ってモデリングしたが、建物のモデルの最適化にかなり手間が掛かった。効率よく最適化された3Dモデルを作成するため、3次元CADソフトウェアのFreeCADの利用について検討してみた。

“Unityでゲーム開発_3Dモデルの最適化” の続きを読む

Unityでゲーム開発_テクスチャにライティングを焼きこむ

Unityでモバイル向けにゲームを作る場合、ライティング処理の負荷を減らすために3Dモデルのテクスチャにライティングの結果を焼きこんだものを使ったりする。 Blenderでテクスチャをベイクする手順を覚書としてまとめてみた。

“Unityでゲーム開発_テクスチャにライティングを焼きこむ” の続きを読む