LinuxでBluetoothオーディオの接続

Ubuntu StudioでBluetoothオーディオを接続しようとしたところ、ペアリングはできるが、接続ができなかった。Bluetoothオーディオの接続についてまとめてみた。

“LinuxでBluetoothオーディオの接続” の続きを読む

Linux環境でIonicを使ってAndroidのリリース用apkを作成

Linux環境でIonic frameworkを利用してAndroid用アプリのリリース用apkファイルをコマンドライン操作で作成する手順について覚え書きを記しておく。アップデートを公開する場合も手順は同じ。

“Linux環境でIonicを使ってAndroidのリリース用apkを作成” の続きを読む

Ionic framework(3.20.0)のテスト環境構築

Ionic frameworkのテスト環境は、公式のサンプルがgithubにある。そこで紹介されているチュートリアルに従って現在のIonic環境(バージョン3.20.0)にテスト環境を組み込んでみたが、テストを実行すると途中でエラーが出て止まってしまった。Ionic環境にテスト環境を組み込む方法を調べてみた。

“Ionic framework(3.20.0)のテスト環境構築” の続きを読む

LinuxでIonic framework(version3.20.0)環境構築

Ionic frameworkがversion1の頃にAndroid向けアプリを作ったものを、最新のIonicで作り直すことにした。環境構築手順に若干変わったところがあったので、改めてまとめてみた。

“LinuxでIonic framework(version3.20.0)環境構築” の続きを読む

Ubuntu Studio 18.04の環境構築

Ubuntu Studio 18.04がリリースされたのでインストールしてみた。Ubuntu 18.04がLong-Term Support versionなので、こちらもそうなのだと思い込んでインストールしたが、インストール後にLTSバージョンではなかったことに気がついた。しかし、使っているパソコンにおいて16.04で出ていたハードウェアに関係する不具合が解消されたので、このまま18.04を使うことにした。

ただ、16.04で環境構築をする際には簡単に出来ていたことが18.04では同じように行かない部分があったので、覚書を記しておく。

“Ubuntu Studio 18.04の環境構築” の続きを読む

Ubuntu Studioインストール時のパーティションの設定

ちょくちょくOSの再インストールをすることがあるが、設定の細かい部分は忘れてしまうので、覚書を残す習慣をつけようと思う。
今回は、Ubuntu Studioをインストールする際、手動でパーティションの設定を行う場合の詳細について記す。

“Ubuntu Studioインストール時のパーティションの設定” の続きを読む

ゲーム用効果音の作成環境を整える

現在作ろうとしているゲームに効果音を付けようと思い、音声データの作成についての勉強も兼ねて簡単なものを自分で作ってみることにした。Linux環境でソフトウェアシンセサイザーを利用して効果音の作成ができる環境を整える手順を簡単に記しておく。

“ゲーム用効果音の作成環境を整える” の続きを読む

さくらのレンタルサーバに独自SSLを導入

さくらインターネットのレンタルサーバに独自SSLを導入してみたので、手順について記しておく。

“さくらのレンタルサーバに独自SSLを導入” の続きを読む

Linux環境でAndroidアプリ開発のために端末を接続する

Linux環境でIonicフレームワークを使用してAndroidプラットフォーム向けのアプリを開発する際、実機を使って動作確認をするために端末を接続する設定を覚書として記しておく。

“Linux環境でAndroidアプリ開発のために端末を接続する” の続きを読む